トップ土地改良区ってなに? > 21世紀創造運動について

 正式名称を「21世紀土地改良区創造運動」といいます。
 21世紀創造運動とは、新しい時代を迎え、農業農村を取り巻く情勢が著しく変貌する中、土地改良区が果たしてきた役割、機能を改めて振り返るとともに、多面的機能の発揮・確保など国民が期待する新たな役割の実現に向けて、土地改良区が地域の人たちと一緒になって考え取り組んでいく運動のことです。
 新しい世紀は、すでに幕を開けました。21世紀の始まりに合わせ、この運動を契機に土地改良区の将来について一緒に考えてみませんか?
 私たち水土里ネット阿賀野川(阿賀野川土地改良区)も、下記のように「出来ること」から少しずつ、始めています。
21世紀創造運動について


  平成21年9月26日  魚のつかみ取り大会(長起揚水機場)

  平成20年10月5日  水路の生きもの調査(沢田排水路)

  平成20年9月27日  魚のつかみ取り大会(長起揚水機場)

 平成20年6月24日  出前授業「土地改良の勉強会」(分田小学校)

平成20年6月22日  地域住民による植栽(笹岡用水路)

 平成19年10月6日  魚のつかみ取り大会(長起揚水機場)

平成19年4月15日  地域住民による植栽(賀慶揚水機場)

 平成18年10月1日  魚のつかみ取り大会(長起揚水機場)

平成18年7月9日   地域住民による植栽(飯森杉排水路)

 平成17年10月29日 Team ECO Work! in 五頭温泉郷に参加

 平成17年9月24日  魚のつかみ取り大会(長起揚水機場)

 平成17年7月15日  田んぼの生きもの調査(駒林小学校)

 平成17年2月19日  旧小里川サイホン見学会(地域住民)

 平成16年11月22日 出前授業「土地改良の勉強会」(駒林小学校)

 平成16年7月20日  旧小里川サイホン見学会(駒林小学校)

 平成16年7月15日  田んぼの生きもの調査(駒林小学校)



                          このページのTOPにもどる